サクセス薬用育毛トニック・使用体験談

TOP≫サクセス薬用育毛トニック・使用体験談

サクセス薬用育毛トニック・使用体験談

サクセスの写真

近所のドラッグストアなどでも簡単に入手出来る定番アイテムの1つとも言えるのがサクセス育毛トニック。(花王)

注目の成分としては「t-フラバノン」※が配合されております。[花王が独自に開発した成分]

※あくまでも参考ですがtーフラバノンは男性型脱毛症診療ガイドライン(2010年版)では推奨度C1に分類されております。当サイトで紹介しているアロビックス外用液(塩化カルプロニウム)と同じ推奨度です。

当サイトでも実際に購入して使用してみました。

また、当サイトに登場するメンバーの中でも使ったことがある人、または継続中の方は多いです。

※色々種類があるようですが当サイトでは無香料を試しました。

価格が安い上に比較的知名度が高い商品なので一度は試したことがある方もいるかもしれませんが、ここではそのサクセスの使用体験談を以下にまとめて紹介します。

使い心地は良い・使いやすい

まず、使い心地はとても良いと感じました。ジェットタイプなので頭皮にあたったとき気持ちが良いです。スカッとする、すっきりするといったイメージです。

続いて、使いやすさという点でも良好です。

私は風呂あがりに頭皮にスプレーしています。(タオルで軽くふいた後)ノズルの向きだけ注意してスプレーするだけですので簡単です。ジェットスプレーなので簡単に頭皮に塗布可能だと感じました。

スプレー後はマッサージすると良いとのことです。

また、価格も安い商品(約1,000円程度)なのでそういう意味でも使いやすいと思いました。

においは?

私は無香料の商品を購入したので、基本的にはにおいはありませんでした。

ただ、ハーバルシトラスの微香性タイプというものもありますので、においがある方が良い方はそちらを選ぶと良いかと思います。

効果や成分について

サクセスの説明書(裏に貼ってある)によると「まだ育つはずの髪を守るために抜け毛予防」と書いてあるのですが、特に抜け毛が減ったとは感じてはないです。

つまり、今のところ目立った効果は何も感じません。(スプレーするとスカッと爽やかにはなるので、もしかするとフケやかゆみを防いで頭皮を清潔に保つとかそういう程度はあるかもしれません。)

ただ、配合成分が「t-フラバノン」かつ安い製品で買いやすいのであまり気にしていません。

日本皮膚科学会ガイドライン(男性型脱毛症診療ガイドライン2010年版)においてtーフラバノンは「C1 行うことを考慮してもよいが十分な根拠がない」に分類されており、「推奨文:用いてもよい」です。

参照ページ男性型脱毛症診療ガイドライン

副作用が少ない上に価格も安いので、外用薬としてはある程度手軽に使えるアイテムだなと思います。

※詳細は男性型脱毛症診療ガイドラインでもご確認下さい。

簡単なまとめ

サクセス薬用育毛トニックは、その安さからなのか比較的評判は良いです。(当サイト調査)

使い心地も良いですし、成分としても「t-フラバノン」が配合なので手軽に試す外用剤としてはオススメです。

ただし、ミノキシジルやフィナステリド(プロペシアなど)で問題なく治療をしている場合は、追加で購入する必要もないとも言えるかもしれません。

安いとは言え1,000円程度はしますし、男性型脱毛症診療ガイドラインでもtーフラバノン外用は「用いても良い」とは言え、推奨度はC1と低めです。

しかし、逆を言えば、「外用薬は手頃な価格で副作用が出来るだけ少ないものを選びたい!」といった方にはピッタリ合いそうなアイテムです。

このページのトップへ