メンバー紹介

TOP≫メンバー紹介

当サイト登場メンバー・プロフィール

当サイト(薄毛・抜け毛対策の専門ガイド)では、実際に薄毛対策中の3名のメンバーがサイト内で時々登場します。

このページでは、登場する3名のプロフィール&具体的な対策方法を紹介します。

行なっている育毛や薄毛治療は、現在も継続中ですので、ページは随時更新予定です。

20代後半の男

年齢: 20代後半

薄毛のタイプ: 隠れM字ハゲ

今までやった対策・治療方法: プロペシア服用、自毛植毛、補助アイテムとして育毛シャンプー(多数試している)、オーガニックスプレー、サプリメントなど。

塗るタイプの育毛剤は、リアップX5(ミノキシジル)を使用していたが、頭皮がカブれるため現在はアロビックス液を使用中。

検討中の治療: HARG治療、育毛メソセラピー

一言: 髪をおろしているので薄毛に見えないかもしれませんが、実はM字ハゲでとても悩んでいます。M以外の生え際の後退も若干あります。

今は様々な治療(自毛植毛含めやれることはだいたいやった)をしたことにより、だいぶ改善されましたが、治療前は隠すことばかり考えて精神的にも疲れていました。

今現在はある程度マシにはなりましたが完全回復したわけではないため、日々薄毛対策に取り組み、進行をなるべく遅らせようと必死です。同様の薄毛に悩む同年代の方に私の体験談が少しでも参考になれば幸いです。

>>薄毛治療費の参考例

30代半ばの男

年齢: 30代半ば

薄毛のタイプ: M字型(剛毛だが、なぜかM部分の後退だけが激しい)

今までやった対策・治療方法: プロペシア服用

塗るタイプの手軽な育毛剤は、ミノキシジル、M-1育毛ミスト、薬用ポリピュア、モウガ、アロビックス外用液、カロヤンなど様々なアイテムを試している。

上記参考アイテム→ 手軽な育毛剤一覧

検討中の治療: 自毛植毛

一言: 剛毛で毛量も比較的多いのですが、M字部分だけ食い込んでしまっていて悩んでいます。じょじょに後退しているので生まれつきのソリコミというわけではないようです。

色々と育毛剤やシャンプーは試してきましたがM字部分にはほとんど効果がありませんでした。(現状では)

また、プロペシアの服用は進行を遅らせるという意味では効果があるような気はしますが、やはりM字部分の回復(発毛)は現在のところ難しいと感じます。

このようなパターンだと自毛植毛が良いかもしれないとは言われます。

40代後半の男

年齢: 40代後半

薄毛のタイプ: 全体的な薄毛(生え際&頭頂部)

今までやった対策・治療方法: 育毛系のサプリメント、シャンプー

塗るタイプの育毛剤は、ミノキシジル(リアップ)、サクセス育毛トニック

検討中の治療: プロペシア

一言: 年齢とともに緩やかに薄くなってきました。

少し前に床屋での散髪が終わり、理容師さんに「こんな感じにカットしましたがどうでしょうか?」と鏡で確認したときに、あきらかに頭頂部も薄くなっていることがわかり危機感をおぼえ、手軽に購入できるサクセス薬用育毛トニックやドラッグストアでも購入可能なリアップなどとまずは比較的簡単な薄毛対策から取り組んでいます。

参考サクセス薬用育毛トニック・使用体験談

上の3人の中で最も効果が出ているのが、20代後半の隠れM字の男性です。

ただし、その理由は自毛植毛をしていることが大きいです。

また、プロペシア(フィナステリド錠)の服用も比較的はやい段階で開始したことも良かったかもしれません。プロペシアの効果や体験談のページにて具体的に紹介しています。

上記のプロフィールの「今までやった対策・治療方法」にて出てくる治療薬や対策法、育毛アイテムは、左メニューで具体的に説明していますので参考にしてみてください。

このページのトップへ