アロビックス外用液

TOP≫アロビックス外用液

アロビックス外用液

アロビックス外用液の画像

アロビックス外用液とは、塩化カルプロニウム(5%配合)が主成分である脱毛症治療薬です。

フロジン液のジェネリック医薬品です。

塩化カルプロニウムとは血管拡張成分で、頭皮の血管を拡張(局所)することにより血行を促進し、毛根へ栄養を送り込む働き、手助けをします。「毛の成長を促進する効果」

塩化カルプロニウム配合の育毛剤としては、医薬品カロヤンシリーズ(塩化カルプロニウム1~2%配合)があります。(第一三共ヘルスケア)

成分の濃度で比較すると、アロビックス液は5%配合のためカロヤンシリーズの倍以上の濃度です。

塩化カルプロニウムの外用は、男性型脱毛症診療ガイドラインでは推奨度C1の「行うことを考慮してもよいが、十分な根拠がない」に分類され、外用療法の一つとして「用いてもよい」とされています。

入手方法・費用・使用方法・副作用や注意点

入手方法

・男性専門の治療クリニックで処方してもらう
・病院、医療機関で処方してもらう

プロペシアを入手するとき、アロビックス外用液も処方してもらえる場合が多いです。多くの場合、男性専門の治療クリニック(AGAやED治療)で相談すれば処方してもらえます。

アロビックス外用液の費用の目安

1本1,500円が目安です。30ml

また、5本セットで6,000円などと少し安くなることもあります。(1本あたり1,200円)

30mlと少なく感じるかもしれませんが、部分的に使用する場合であれば1ヶ月以上持ちます。そのため、比較的安い治療薬です。

使用方法

1日2回~3回患部に塗布、軽くマッサージ

副作用や注意点

大きな副作用はあまりありませんが、副作用として発汗、かゆみ、刺激痛、局所発汗、熱感が報告されているようです。

何か症状が強く出ましたら医師に相談しましょう。

風呂あがりすぐに使用すると副作用が強く出てしまうことがあるようです。これを避けるためにも入浴後はしばらく時間をあけてから使用するようにしましょう。

かゆみなどの副作用が報告されていますが、リアップX5(ミノキシジル)を使用して頭皮がかゆくなったりカブレが出た方(当サイト登場メンバー)もアロビックス液は平気だったということです。

ただし、個人差がありますので、何か副作用が出てしまった場合は使用を中止し、医師へ相談しましょう。

また、プロペシアと併用することも可能です。アロビックスは血行促進ですので作用の違うプロペシアと併用することで効果を高めるといった期待が出来ます

当サイトのメンバーの体験談でも比較的評判は良いので、ミノキシジルが体に合わなかった方は試してみても良い治療薬だと思います。

このページのトップへ